信州産 減農薬無袋栽培 「あいかの香り」上級(特秀)ランク約2.7~3kg(5~10玉)【送料無料(一部地域は有料)】収穫&発送は11月15日過ぎ頃から順次発送予定!サンふじの血を引く、甘さと香りの稀少な信州オリジナル品種!ギフト・自家用向け

4,490(税込)

あいかの香りは長野県長野市の藤牧秀夫氏が1972年から自園でふじの実生(種から新しい品種を育成する方法)から地道に育成した地元オリジナルのふじ系品種。

果肉は黄白色、蜜の入ったものは霜降り状に散りばめたように入ります。(全ての個体に入る訳ではありません) 糖度は平均14~16%で、酸度は0.25%程度なので、酸味は少なく感じられ、甘い食味が特徴。硬度は12~13ポンド程度なのでサクサクした歯触り。果汁が多く、芳香があり、食味はとてもさわやか。紅玉のように果肉が軟化(ボケ)することなく、日持ちも良好(常温で約2週間、冷蔵で約3カ月位)。

蜜の入る特性の品種ではありますが、その生産年の気候や樹の状態によりすべての個体に蜜が入るわけでは無いことをご了承下さい。果汁が多くジューシーで近年人気急上昇のりんご品種です

上級ランクなので綺麗な外観の形の良いものをなるべく揃えてパッケージしています。贈答用にも,贅沢に自家用にも適した約2.7~3kgのちょうど良いサイズ!希少なリンゴで人気がありますので贈り物にも喜ばれています。

長野県では11月中旬~下旬に収穫適期を迎え、貯蔵性にも優れる部類に入ります。ふじの血を引いているので成熟度の良いものは蜜が入るものもあります(樹の状態や気候条件等により、すべての個体に蜜が入る訳ではありませんが、蜜は入っていなくても甘さが際立つ美味しいりんごなのです)。

1玉約250~500gサイズのりんごです。

この「あいかの香り」をギフトにも自家用にピッタリな3kgサイズの適度な量でお届けできるパッケージです。

収穫時期11月中旬~11月下旬

販売時期11月中旬~2月下旬(販売状況と在庫の関係では販売時期終了は前後します)!

在庫切れ

商品カテゴリー: ,